2012年01月25日

AJCC

今週の中山メーンはAJCC(G2、芝2200メートル、22日)が行われる。
 古豪ネヴァブション(牡9、伊藤正)にとって、AJCCは09、10年に連覇した相性いい重賞。昨年も3着に入り今年は4年連続の出走となる。約1年ぶりとなった中山金杯は、前が詰まる不利があって12着に敗れた。伊藤正師も「力を出し切っていない」と振り返る。ひとたたきをして迎える今回。「100%の競馬をしていない分、戻りも早かった。期待している」と逆襲を誓った。
posted by あああ at 12:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。